印刷

第28回 日本語教育セミナー    ( 終了いたしました)

 

 2020年以来、日本語教育を取り巻く環境も大きく変わり、教師の私達は授業のオンライン化に追われる毎日です。しかしながら、日本との往来も容易にできなくなってしまった今、もっと根本的なところ、私達自身の「日本語」もちゃんとアップデートされているでしょうか。

 2021年春の研修会は、杏林大学外国語学部教授、政策研究大学院大学客員教授の金田一秀穂先生を講師にお招きし、「私たちの『日本語』を再考する」をテーマに日本語について考えます。

 1日目は、日本語とはどんな言語なのか、更には今の日本語について、2日目は、現在の日本語教育についての金田一先生のご見解をお話しいただきます。今回のセミナーもオンラインではありますが、参加者同士が自由に話し合える時間や金田一先生への質疑応答の時間を多く設けています。学習者に上手く説明できなかった微妙な言い回しやネットで見かけた聞きなれない言葉の使い方など、ぜひこの機会に金田一先生に伺ってみませんか。

 なお、2日目の後半には、2019年に欧州日本語教育研修会に参加された会員3名(カイザー青木睦子さん、チュウミ晶子さん、宮崎ストレスレ梓さん)に、授業設計の体系的理論「インストラクショナルデザイン」の概要と実践例について会員発表していただきます。

 

日時: 2021年3月20日(土)・ 21日(日)

Zoomによるオンラインセミナー 「私たちの『日本語』を再考する」

定員:  90名

講師  杏林大学外国語学部教授、政策研究大学院大学客員教授 金田一秀穂 先生

プロフィール:   言語学者 昭和28年東京都生まれ。

上智大学文学部心理学科卒、東京外国語大学大学院修士課程修了。大連外国語学院、イェール大学、コロンビア大学などで日本語講師を務めた後、ハーバード大学客員研究員を経て、平成12年杏林大学外国語学部教授就任、政策研究大学院大学客員教授も務める。

山梨県立図書館館長。

主著に、『日本語のへそ』(青春出版社)、『金田一秀穂のおとなの日本語』(海竜社)、『ことばのことばっかし 「先生」と「教師」はどう違うのか?』(マガジン ハウス)、『金田一先生のことば学入門』(中央公論新社)、『日本語大好き キンダイチ先生、言葉の達人に会いに行く』(文藝春秋)、『美しい日本語が身につく本 手紙に使える会話に役立つ』(高橋書店)、『金田一秀穂の心地よい日本語』(KADOKAWA)、『金田一家、日本語百年のひみつ』(朝日新聞出版)『「考える力」を育む 子どものための名言集』(池田出版)、『新レインボー小学国語辞典(監修)』(学研)、「知っておきたい日本語コロケーション辞典(監修)」(学研)ほか多数。

また、『ベーシック国語』(NHK) ほか、テレビ、ラジオなどメディアにも多数出演。


日程:(CET 中央ヨーロッパ時間)

1日目(3月20日)

 8:40 - 9:00   入室

 9:00 - 9:15   開会の辞 記念撮影

 9:15 - 10:00   講義 「私たちの日本語 心地よい日本語」

10:00 - 10:15  ブレイクアウトセッション

10:15 - 10:30  休憩

10:30 - 11:15  全体でのシェアならびに質疑応答

11:15 - 11:30  休憩

11:30 - 12:30  定例総会(会員のみ)

2日目(3月21日)

 8:40 - 9:00    入室

 9:00  - 9:45 講義「今の日本語教育と日本語」

 9:45 - 10:00  ブレイクアウトセッション

10:00 - 10:15  休憩

10:15 - 11:00  全体でのシェアならびに2日間を通しての質疑応答

11:00 - 11:15  休憩

11:15 - 12:15  会員発表 

             2019年欧州日本語教育研修会から

             「インストラクショナルデザインの概要と実践例」

              チュウミ晶子さん、カイザー青木睦子さん、宮崎ストレスレ梓さん       

12:15 - 12:45  オンライン懇親会


              

セミナー参加費: 20・21日両日参加:会員35フラン、非会員60フラン

                            (やむを得ず1日のみ参加の場合:会員20フラン、非会員35フラン)

申し込み開始: 会員 2月22日(月)

       非会員 3月1日(月)     

参加資格  : 日本語教育に携わっている方、又は日本語教育に興味のある方

申し込み締め切り: 3月10日(水) 申し込みは 締め切りました。

申し込み方法:

こちらの参加申し込みフォームからお申し込みください。申し込み時に参加費も併せてお支払いください。参加費の支払いをもって申し込み完了と致します。

ホームページが正しく表示されない場合は、最新版のブラウザをダウンロードしてください。それでも解決しない場合はご連絡ください。

支払い方法:

お支払いは下記の口座まで。

独) Verein der Japanisch-Lehrkräfte in der Schweiz 3073 Gümligen
又は
仏) Association des enseignants de Japonais en Suisse 3073 Gümligen
口座番号:34-3009-0 IBAN : CH79 0900 0000 3400 3009 0 

スイスポストの窓口で支払われる場合、手数料がかかります。手数料は会口座から引かれますので、それを加えてお支払いくださるようお願いいたします。(2020年7月より手数料が改正されています。ご注意ください。)

振り込み金額がCHF50まで:CHF2.00、CHF50~100:CHF2.40

 

海外からお振込みの場合、手数料がかかります。手数料分を加えてお支払いくださるようお願いいたします。     

参加費に関するご質問は、お問い合わせ/contact からお問い合わせください。 

キャンセル条件:

3月17日(水)までは参加費全額返却。3月18日以降は返却なし。
セミナー参加のキャンセルは、お問い合わせ/contactでご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらからお問い合わせ/contact